最適な管理画面を

|

構築・運用

管理画面の構築が

Web上で完結する

エンジニアのための

ローコードツール

Querierならエンジニアを

社内向け管理画面の開発から解放し、

プロダクト開発に100%の力を

注げるようにします。

ABOUT QUERIER
組織の生産性に直結する
管理画面、その最適解です
Web上でかんたん構築
web上で簡単に構築できるから、インフラやサーバーの構築、
ライブラリのアップデートなどは不要
ドラッグ・アンド・ドロップで
コンポーネントを配置
API連携ができれば、フロントエンド開発
は不要。今までスプレッドシートやSlackで対応していたものを置き換え可能。
あらゆるデータベースやSaaSとの連携
MySQL・FirebaseなどのDBはもちろん、RestAPIにも対応。Firebaseの場合、ProjectIDとCredentialsJSONを入力するだけで接続が可能。
HOW TO BUILD APPS
数分で実用的な
管理画面を構築
ドラッグ&ドロップでUIパーツを配置
作業内容 (4min)
テキストx1、テキストインプットx2、テーブルx1を配置
ラベルやプレースホルダーなどの項目を設定する
テキストインプットとテーブルに、あらかじめ作成しておいたデータフローを紐付ける
デモで作成したアプリができること
Firebaseのユーザーデータを一覧で表示
ユーザーの名前でユーザーを検索
「投稿数」がn件以上のユーザーを絞り込む
クエリを"データフロー化"
作業内容 (3min)
各クエリとトランスフォーマーを作成
クエリとトランスフォーマーを"データフロー"にまとめる
"データフロー"をテーブルコンポーネントと紐付ける
デモで作成したアプリができること
Firebaseのユーザーデータを一覧で表示
ユーザーの名前でユーザーを検索
「投稿数」がn件以上のユーザーを絞り込む
ドラッグ&ドロップで
UIパーツを配置
作業内容 (4min)
テキストx1、テキストインプットx2、テーブルx1を配置
ラベルやプレースホルダーなどの項目を設定する
テキストインプットとテーブルに、あらかじめ作成しておいたデータフローを紐付ける
クエリを"データフロー化"
作業内容 (3min)
各クエリとトランスフォーマーを作成
クエリとトランスフォーマーを"データフロー"にまとめる
"データフロー"をテーブルコンポーネントと紐付ける
デモで作成したアプリができること
Firebaseのユーザーデータを一覧で表示
ユーザーの名前でユーザーを検索
「投稿数」がn件以上のユーザーを絞り込む
HOW TO USE
クエリアの使い方
1
データを連携する
MySQL・FirebaseなどのDBや、お使いのSaaSなどと連携します。
Firebaseの場合、ProjectIDとCredentialsJSONを入力するだけで接続が可能です。
2
コンポーネントを配置する
ドラッグ・アンド・ドロップでUIコンポーネントを配置します。
3
コンポーネントとクエリを連携する
配置したコンポーネントにクエリを連携します。
複数のクエリを組み合わせたり、Javascriptでデータを整形することもできます。
SECURITY
セキュリティについて
Querierは大切な社内データを
保持しません
Querierは社内データを保持せず、管理画面を起動時、または管理画面内で処理を実行したタイミングで社内データへアクセスを行います
データへのアクセスの際に使用するデータソースの接続情報は、AES256で暗号化しています
通信はHTTPSを用いて行われるため、転送データはTLSで暗号化されています
QuerierはSOC1、SOC2、ISO27001の認証を受けた国内のデータセンターにホストされています
LET'S GET STARTED
クエリアを導入いただくまで
現在オンラインでもご契約が完結できるよう、開発を進めています。
1
お問い合わせ
本ページからお問い合わせをいただき次第、MTGの日程調整をさせていただきます。
2
お打ち合わせ
お打ち合わせで具体的な使い方のご説明やユースケースのヒアリングをさせていただきます。
3
導入
お打ち合わせ後、フリープランでQuerierでできることをご確認いただき、導入していただくことが決まり次第、アカウントをベーシックプランに変更させていただきます
※ 現在はエンジニアの皆様のニーズをプロダクト開発に活かすため、お打ち合わせを設定させていただいておりますが、Web上でご契約が完結するフローも準備中でございます。
USECASES
日々のオペレーションに
最適な管理画面を
FirestoreとPostgreSQLを
統合して管理するパネル
Firebaseにチームメイトを招待する必要はありません。Firestoreのデータにアクセスできるユーザーインターフェースを数分で構築し、チーム内でデータ操作を民主化しましょう。
もっと見る
ユーザー検索とそのユーザーに対して
特定のアクションを行う
ユーザーを管理する上で必要なアクションをとりたい場合も、Querierで頻繁に発生するアクションに合わせて自動化ツールを作ることで、日々のオペレーションの速度が向上します。
もっと見る
Push通知、SMS通知、Emailを送る
ユーザーのタイプ別に通知を送りたい場合に、条件の編集や文章の編集が非エンジニアでも可能になります。アプリのPush通知や、SMS通知、Eメールなど、多様な通知方法に対応。
もっと見る
CONNECT DATA SOURCES
多様なインテグレーション
データソースへの対応を日々拡充しています。
Querierを体験する
プロダクトのリリースの際に
優先してご利用いただけるテスターの方を募集しています。
COMING SOON
開発ロードマップ
連携可能なデータベースやツールも随時追加しております。
7月下旬
UIコンポーネントの追加 - マルチセレクトの追加
8月上旬
CursorBasedPaginationの追加(Firebaseなどで使用)
8月上旬
テーブルのカラム名変更機能追加
8月中旬
各メンバーの権限管理機能の追加